おすすめ

 

これまで邦楽三味線、太鼓、箏曲、尺八などを公演して来ましたが、2月に「沖縄・奄美・カンボジアの民族音楽の交流」を実施 大成功を収め引き続き同様の企画要請があり調整中です。沖縄宮廷、島唄(野村流音楽協会所属)奄美の島唄しゃ、地域民謡を唄うなど地域にあった企画を提案

 

被災地出身の原田直之(福島県浪江町出身)は全国的に知名抜群。民謡の普及と民謡の発展につくし、民謡を全国的に広めた最大の功労者+津軽三味線澤田流家元の澤田勝秋(青森県出身)+伝統芸能で最高の名誉である松尾芸能賞を受賞した山本謙司(岩手県出身)+尺八・横笛・能管の佃一生(岩手県出身)+三味線笹本流家元の笹本壽(秋田県出身)他民謡界の頂点に立つ指導者達による特異な即妙的掛け合い! ※プログラム 被災地とその周辺地域は民謡や民俗芸能の宝庫と云われている。被災地に伝承される(南部牛追い唄、弥三郎節、相馬盆唄、秋田船方節他)、お馴染みの民謡の指導、民謡ワークショップ他

 

歌を奏で、武技を競い、舞踊へと誘う!沖縄歌舞団。紅型幕と衣装は人間国宝の手による伝統工芸品。

人気公演 BEST4!

笑顔満開!人気・実力とも今旬のお馴染みの落語家たち .

全国チャンピオンに輝く兄弟3人の明るく迫力ある演奏

全国的に大ヒットした津軽合奏団“風”Kazeを超え邦楽を中心に生まれ変わった

エジプト人からも絶大な人気を集める世界的ダンサー

ナカツボ・ニュース
間もなく売り切れ!お早めに 北とぴあ国際音楽祭2017 独奏の神髄:津軽三味線 高橋竹童 絹陽~

この度故高橋竹山の最後の弟子高橋竹童と津軽合奏団風Kazeで尺八を担った佃康史による我が国トップエラスの本格的な民俗音楽を奏でる悠久の音をお楽しみください 日時:平成29年11月18日(土)15時00分開演(14時30分開場) 会場:北とぴあ・つつじホール 電話03-5390-1221東京都北区王子1丁目11番1号北とぴあ、最寄駅:JR京浜東北線王子駅北口、東京メトロ線南北線王子駅 入場料:全席指定 3,500円、構成・演出:寺村成海、主催:伝統芸能(株)ナカツボ・アーツ、共催:公益財団法人北区文化振興財団 東京都北区 制作運営:伝統芸能(株)ナカツボ・アーツ E-MAIL isao@nakatsubo.co.jp 問合わせ:(株)ナカツボ・アーツ 電話045-434-1553

 
 
横浜市 神奈川区 富家町 1-13
スカイハイツトーカイ 2005
TEL: 045-434-1551
アクセス
JR 東神奈川駅 より徒歩3分
京浜急行本線仲木戸駅 より徒歩5分
東急東横線東白楽駅下車 徒歩10分 Map